【参加者募集】第31回環境セミナー ■開催日 2024年7月17-18日

 

第31回環境セミナー 開催のご案内

 

会告印刷用【PDF】

主 催:紙パルプ技術協会
企 画:環境技術委員会
協 賛:静岡県紙パルプ技術協会、四国紙パルプ研究協議会
テーマ:今知りたい~「地球規模の環境経営」と「環境管理」~
内 容:紙パルプ技術協会では環境に携わる技術者を対象に,環境セミナーを開催しております。本セミナーは、テーマを『今知りたい~「地球規模の環境経営」と「環境管理」~』とし、環境経営と工場での環境管理に関する講演を予定しています。
工場,本社,研究部門など、皆様それぞれにとって有意義なセミナーになると思いますので、ぜひご参加ください。

 

開催概要

開催日2024年7月17日(水)、18日(木)
会場タワーホール船堀 5階 小ホール
東京都江戸川区船堀4-1-1(アクセス
参加方法会場またはWeb(リモート)参加のいずれかを選択いただけます

・会場参加 [定員150名]
・Web参加 [定員500名]※ZoomウェビナーによるWeライブ配信

参加費※1
  • 会場参加※2 …14,300円(個人・団体会員※3協賛団体会員※4)、19,500円(非会員)
  • Web参加   … 9,200円(個人・団体会員※3協賛団体会員※4)、14,400円(非会員)
  • 大学関係者 … 無料

※1 参加費は参加者一人当たりの金額です。要旨集代、消費税を含みます。
※2 会場参加費は懇親会費を含みます。
※3 維持・賛助会員会社所属の非個人会員は1社5名まで団体会員として申込可能です。
※4 協賛団体の個人会員(本人のみ)および法人会員(1社5名まで)。

申込期間2024年5月15日(水)~2024年7月3日(水)

 

プログラム・講演内容

 

■ 第1日目 7月17日(水) 受付13:00~ 講演13:30~16:55 懇親会17:15~18:45

13:30~13:35委員長開会挨拶
日本製紙株式会社 常務執行役員 技術本部長 委員長 村上 泰人
13:35~14:151最近の生物多様性保全に関する動向
日本製紙連合会 原田 隆行
14:15~14:552グリーン購入法対応製品のコピー用紙及び印刷用紙のCFP算定ルール
日本製紙連合会 河崎 雅行
14:55~15:05休 憩
15:05~15:453日本企業の CDP 水セキュリティ取組事例
八千代エンジニヤリング株式会 吉田 広人
15:45~16:254工場・事業場の騒音対策の流れ
日本音響エンジニアリング株式会社 平田 武士
16:25~16:555薬品メーカーによる臭気対策薬品の紹介
17:15~18:45懇親会
会場:2階イベントホール「瑞雲」

 

■ 第2日目 7月18日(木) 受付9:10~ 講演9:30~16:55

9:30~10:106GXリーグの最新動向(仮題)
経済産業省
10:10~10:507RITEにおけるCO2分離回収技術開発について
公益財団法人地球環境産業技術研究機構 余語 克則
10:50~11:308国内のCO2地中貯留技術開発と社会実装に向けての取り組み
公益財団法人地球環境産業技術研究機構 薛 自求
11:30~12:109ボイラー灰の廃棄物処理
株式会社FKGコーポレーション
12:10~13:30昼休み
13:30~14:1010森林コンサルティングサービス「診ま森」~リモートセンシングによる森林情報分析とデータ利活用~
国際航業株式会社 真砂 陽太郎
14:10~14:5011水処理の基礎技術と今後の動向について
エコサイクル株式会社 松田 俊
14:50~15:00休 憩
15:00~15:4012クボタ液中膜を用いた工場排水の膜分離活性汚泥処理について
株式会社クボタ 林田 英麗
15:40~16:2013好気性発酵乾燥方式による可燃ごみの再資源化
エビス紙料株式会社 見澤 直人
16:20~16:5014薬品メーカーによる臭気対策薬品の紹介
16:50~16:55閉会挨拶
紙パルプ技術協会 専務理事 福井 照信

 

申込方法

参加登録は下のボタンからお申込みください。申込フォームに移動します。

このページの先頭へ戻る