1986年 紙パ技協誌 目次

 
表題 著者
1986 40 01 新年のごあいさつ 面高 信俊
1986 40 01 昭和60年度年次大会全般報告 総合企画専門委員会
1986 40 01 基調講演 面高 信俊
1986 40 01 昭和59年紙パルプ技術協会及び印刷局朝陽会賞受賞者  
1986 40 01 分科会概要報告  
1986 40 01 工場見学記・日本加工製紙・高萩工場  
1986 40 01 工場見学記・日本紙パルプ研究所  
1986 40 01 工場見学記・市川毛織・柏工場  
1986 40 01 最近のカッターについて 高野 秀郎
1986 40 01 直接苛性化技術について 塚本 治夫
1986 40 01 近赤外線を利用した紙の乾熱システムについて 伊藤忠商事
富士電機計装
1986 40 01 住友・バルメット、住友・ワルチラの製紙機械について 畑野 泰宏
三浦 博
結城 幸一
1986 40 01 フェルト回転式ピッチ付着試験法 福井 照信
岡川 章夫
1986 40 01 紙の表面マイクロトポグラフィー(第1報)紙表面の立体的観察 分部 春樹
原 啓志
大江 礼三郎
1986 40 01 コンピュータ画像処理によるパルプシートの構造解析(第1報)2次元的質量変動の定量的評価法について 湯原 隆、 
蓮池 牧雄
村上 浩二
1986 40 02 これからの紙パルプ技術--先端的技術とのふれあい-- 河本 哲三
池田 穣衛
恩田 昌彦
藤重 昇永
山本 和彦
1986 40 02 臭気排水用エアーストリッピング装置について 益田 久和
1986 40 02 RBディゾルバの排熱回収 天野 裕理
1986 40 02 ストーカー方式によるペーパースラッジ及び雑芥の混焼 村林 一男
1986 40 02 脱インキ性から見た新聞古紙の品質について 亀井 基和
岡田 喜仁
数森 康二
本間 彰
1986 40 02 直接苛性化法における苛性化工程について 塚本 治夫
町田 収、 
奈倉 道博
1986 40 02 ピッチトラブル究明への新展開 岡川 章夫
1986 40 02 バイオテクノロジーの植物分野への応用 柴田 勝
1986 40 02 ディフューザ型流路の繊維分散におよぼす影響 清水 徹
菅原 洋
和田 清
1986 40 02 ユノランブローボックスの操業経験 毛利 憲章
1986 40 02 繊維配向の新しい測定法 大崎 茂芳
1986 40 02 デュオフォーマーHの操業経験 長田 邦夫
1986 40 02 画像作成と通信 星野 肇夫
1986 40 02 色の標準化とその取り扱いについて 平井 敏夫
1986 40 02 フルページネーションシステム 柿沼 悌司
1986 40 03 情報化社会と紙パルプ産業--これからの技術課題 福田 祐作
1986 40 03 仕上選別工程における計装について 佐藤 恒也
1986 40 03 スルザー・エッシャーウイス社の新しい抄紙技術について 会誌編集委員会
1986 40 03 1985 日加技術交流報告 国際技術交流委員会
1986 40 03 紙の表面マイクロトポグラフィー(第2報)印刷紙の表面粗さ 分部 春樹
原 啓志
大江 礼三郎
1986 40 03 クラフト蒸解に関する化学工学的基礎研究(第2報)クラフト蒸解反応における化学量論的解析 小島 御幸
青井 順三
土屋 寛
長沢 武夫
1986 40 03 EPMAによる塗工紙のラテックス分布状態の判定及び観察(2)塗工紙の地合及び塗工層表面のラテックス分布状態が印刷時のトラッピングに及ぼす影響 河野 昌宏
濱田 忠平
1986 40 04 紙パルプ工場における動力部門の省エネと最近の技術動向について 秋山 久
小 松 章
塩見 敏雄
中島 力
長谷川 考司
1986 40 04 TMP廃蒸気からの熱回収 佐藤 隆士
萩原 尚仁
1986 40 04 オンライン計測における品質指標の妥当性と提案 門屋 卓
1986 40 04 第3回国際木材およびパルピング化学シンポジウムに参加して 中野 準三
石津 敦
飯山 賢治
飯塚 尭介
尾鍋 史彦
鮫島 正浩
松本 雄二
Kalle Levon
1986 40 04 J.TAPPI紙パルプ試験方法No.48−85 水銀圧入法による紙及び塗工紙の細孔量分布試験方法  
1986 40 04 漂白中におけるTMPの保水度と組成及び繊維の形状の変化について 片岡 隆
大久保 克美
石川 久雄
1986 40 04 たばこ用巻紙の熱分解特性に関する研究(第4報)燃焼調節剤を添加した木材パルプ配合亜麻パルプ巻紙の熱分解生成物中の中高沸点揮発性成分 山崎 晃
前田 和生
1986 40 04 高収率パルプ配合紙の寸法安定性

大田 雅彦
扇元 政人
福島 一守
岩見田 糺

1986 40 05 製紙、加工工程のぬれ(V) 山田 博
1986 40 05 アクデフローボックスの開発について 藤原 治義
江口 晃
田島 俊美
藤田 得生
坂東 貴司
牧野 哲夫
1986 40 05 バインダーマイグレーション改善のための新しい高エネルギー赤外線利用法 Erik W.. Stepansen
1986 40 05 VISION 2002ネットワーク--未来のアーキテクチャ-- Santosh J. Nayak
1986 40 05 奥多摩工業株式会社 奥多摩工業
1986 40 05 印刷面品質の客観的評価法(第1報)ソリッド印刷面品質の計測評価法およびその応用 西川 一哉
押野 博、
青木 英明
斉藤 充利
福地 良輔
1986 40 05 酸化鉄法直接苛性化技術に関する研究 第1部 ソーダキノン蒸解について 第1報--N材のソーダキノン蒸解-- 矢口 時也
世佐木 真弘
滝 敏男
奈倉 道博
1986 40 05 液相法によるパルプのオゾン漂白 藤井 利郎
上嶋 洋
赤松 勲
1986 40 05 国際紙パルプ研究セミナーの概要 国際技術交流委員会
1986 40 06 回収ボイラの現状技術と将来の展望 松田 孝男
1986 40 06 クラフトパルプコンデンセート廃液のメタン発酵処理について 寺岡 久雄
岸本 芳郎
坂本 博美
黒田 潤
増栄 穣
1986 40 06 新しい品質管理技術による競争力の改善--総合品質管理システムと全自動紙試験装置PaperLab-- Olavei Lehtikoski
Lars C. Ingman
1986 40 06 焼却炉を主とする廃棄物の実態調査結果 環境改善技術委員会
1986 40 06 TAPPI 1985パルピングカンファレンスに参加して 橋井 一雄
三菅 雅彦
1986 40 06 印刷面品質の客観的評価法(第2報)画線および網点印刷部の計測評価法およびその応用 西川 一哉
押野 博
青木 英明
斉藤 充利
福地 良輔
1986 40 06 高濃度オゾン水によるクラフトパルプの漂白 藤井 利郎
中山 繁樹
難波 敬典
上嶋 洋
赤松 勲
1986 40 06 南洋材ベッセルピックトラブルの防止(第3報)晒パルプ調整条件とベッセルピック 向吉 俊一郎
小松 幸正
大澤 純二
1986 40 07 ティシュペーパーの品質とその評価法について 鷲山 裕厚
1986 40 07 加圧式砕木パルプ(PGW)の製造 北村 迪夫
1986 40 07 新聞印刷のFA化 中野 隆史
1986 40 07 株式会社荏原製作所・荏原インフィルコ 荏原製作所
1986 40 07 アクデフローボックス 三菱重工業
1986 40 07 ソニック・シートテスター 野村商事
1986 40 07 クラフト蒸解に関する化学工学的基礎研究(第3報)パルプ粘度における蒸解条件の影響 小島 御幸
青井 順三
土屋 寛
長沢 武夫
1986 40 07 南洋材ベッセルピックトラブルの防止(第4報)ベンチスケール叩解抄紙試験の結果 大澤 純二
大竹 利則
若井 誠
向吉 俊一郎
南光 浩毅
1986 40 07 第39回定時総会報告  
1986 40 07 填料の分布状態とシートの性質(第1報)填料を含むシートの断面切片の解析 桂 徹
村上 浩二
1986 40 08 先輩から後輩への言葉 Thomas W. Busch
1986 40 08 我が国における流動層ボイラ技術の現状と将来への展望 川田 伸
寺田 博
藤原 弘道
1986 40 08 ケミカルパルピングの研究動向 浅岡 宏
土屋 寛
1986 40 08 大和紡績株式会社 大和紡績
1986 40 08 たばこ用巻紙の熱分解特性に関する研究(第5報)亜麻パルプ、木材パルプ及び両者を配合した手すき巻紙の熱分解生成物中の低沸点成分 山崎 晃、 
前田 和生
1986 40 08 酸化鉄法直接苛性化技術に関する研究 第1部 ソーダキノン蒸解について 第2報--L材のソーダキノン蒸解-- 矢口 時也
塚本 治夫
中野 達男
奈倉 道博
1986 40 08 クラフトパルプの酸素--オゾン--過酸化水素漂白 藤井 利郎
上嶋 洋
赤松 勲
1986 40 08 知覚による紙と印刷の品質評価 第1報 上質紙の品質評価 岡川 章夫
岡山 隆之
1986 40 09 先輩から後輩への言葉 伊東 祐正
1986 40 09 石炭焚ボイラ 岡塚 敬明
1986 40 09 新素材と紙の新しい用途 門屋 卓
1986 40 09 製紙、加工工程のぬれ(W) 山田 博
1986 40 09 クラフト蒸解に関する化学工学的基礎研究(第4報)蒸解度とパルプ品質の関係 小島 御幸
青井 順三
土屋 寛
長沢 武夫
1986 40 09 酸化鉄法直接苛性化技術に関する研究 第1部 ソーダキノン蒸解について 第3報--ソーダキノン蒸解条件の影響-- 矢口 時也
世佐木 真弘
小田 勝弘
奈倉 道博
1986 40 09 超音波によるパルプサスペンジョンの濃度測定 潘 雲龍
門屋 卓
臼田 誠人
中田 幸次郎
牧田 輝夫
1986 40 10 紙パルプ業界における自家用発電設備の最近の技術動向について 猪俣 泰博
日暮 昇
小沢 進
1986 40 10 感熱記録紙の現状と技術動向 藤村 章夫
佐竹 寿己
1986 40 10 垂直ベルトコンベヤ“サンリフター”について 石島 則男
1986 40 10 マレーシア国におけるオイルバームの廃残物の紙パルプ工業への利用研究とその背景 小林 良生
1986 40 10 コンピュータ画像処理によるパルプシートの構造解析(第2報)紙の地合評価 湯原 隆
蓮池 牧雄
村上 浩二
1986 40 10 たばこ用巻紙の熱分解特性に関する研究(第6報)燃焼調節剤を添加した木材パルプ配合亜麻パルプ巻紙の熱分解生成物中の低沸点成分 山崎 晃、 
前田 和生
1986 40 10 漂白廃液の回収とその影響に関する研究(第1報)--向流洗浄漂白液による未晒パルプの洗浄-- 佐々木 坤彪
若田 員義
佐方 克彦
長沢 武夫
1986 40 11 紙パルプ試験法の最近の動向 森本 正和
1986 40 11 コンポジルの操業経験--ウェットエンドのデュアルシステムとして-- Hans Larsson
1986 40 11 「東レ水なし平版」の現状 堀 烈
1986 40 11 サクションロールき裂検査装置の開発 平石 久志
河合 徹、 
北川 茂
1986 40 11 1986 TAPPI年次大会及び展示会参加報告 後藤 英雄
1986 40 11 J. TAPPI紙パルプ試験方法No.49−86 紙の表面pH測定方法  
1986 40 11 酸化鉄法直接苛性化技術に関する研究 第1部 ソーダキノン蒸解について 第4報--ソーダキノンパルプの粘度および繊維長-- 矢口 時也
小田 勝弘
田所 浩幸
奈倉 道博
1986 40 11 液体サイクロンによる道管分離のメカニズム(第1報)セントリクリーナーによる道管分離結果 向吉 俊一郎
大竹 利則
大澤 純二
1986 40 11 填料の分布状態とシートの性質(第2報)シートの断面構造に及ぼす填料の影響 桂 徹
村上 浩二
1986 40 11 漂白廃液の回収とその影響に関する研究(第2報)--漂白廃液の回収に関するシミュレーション-- 松下 孝夫
佐々木 坤彪
長沢 武夫
1986 40 11 手漉き和紙の自動化・省力化システムの開発 望月 栄和
1986 40 12 白色度の測定法について 菅泉 実
1986 40 12 合成紙「ニポ」の現状と今後の展開 増田 宏
1986 40 12 紙層構造の評価とその進歩 村上 浩二
1986 40 12 サクションロール用ステンレス鋼の鍛造材と遠心鋳造材の比較 瀬尾 省逸
高橋 博彦
1986 40 12 昭和60年度における大学・官公庁研究機関の研究題目に関する調査結果 木材科学委員会
1986 40 12 液体サイクロンによる道管分離のメカニズム(第2報)パルプとモデル粒子の沈降速度 向吉 俊一郎
大澤 純二
1986 40 12 填料の分布状態とシートの性質(第3報)光学的・力学的性質に及ぼす填料の影響 桂 徹
村上 浩二
1986 40 12 知覚による紙と印刷の品質評価 第2報 中質紙の品質評価 岡川 章夫
岡山 隆之
1986 40 12 漂白廃液の回収とその影響に関する研究(第3報)--漂白廃液の回収に伴う薬品回収工程への影響-- 佐々木 坤彪
若田 員義
佐方 克彦
長沢 武夫